2017年4月20日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>社会・生活

第13回「北京-東京フォーラム」が12月に北京で開催へ

人民網日本語版 2017年04月20日15:09

中国国際出版集団(中国外文局)と特定非営利活動法人言論NPOは18日、北京で日中最大の民間対話「北京-東京フォーラム」をめぐる中日ハイレベル会議を開催し、話し合いにより、第13回のフォーラムは12月に北京で開催されることとなった。中国放送網が報じた。

今年は日中国交正常化45周年に当たり、第13回は、「より開放的な世界経済の秩序を共同構築し、アジアの平和を守る」をメインテーマに、「互いに信頼し、互いに利益を受ける」、「相互理解」、「交流の深化」などをめぐって中国側と日本側に分かれて対話が進められることになる。フォーラムには、政治・外交、経済貿易、安全、メディア、特別項目などの分科会が設置され、「北京-東京フォーラム」の枠組みの中で、安全保障常設対話メカニズムの構築が推進される。その他、双方は中日関係をめぐって、中日両国で民意調査を引き続き行い、同調査業務をさらに改善し、フォーラム開催前にその結果が発表される。

「北京-東京フォーラム」は2005年に創設され、北京と東京で毎年交互に開催されており、中日両国の最大の民間対話、交流プラットフォームとなっている。16年9月、中国国際出版集団と言論NPOは東京で第12回「北京-東京フォーラム」を開催した。(編集KN)

「人民網日本語版」2017年4月19日

コメント

最新コメント